リアル不倫体験談ブログ

不倫は文化である。

*

不倫テクニック編!超簡単浮気人妻に股を開かせるテクニックを紹介

   

皆さん、クリスマスはどうお過ごしですかーい??

なかなかぼっち抜け出すのは難しいと、

そうでしょうそうでしょう。泣

私もぼっち経験どころか今までの人生、誰も誕生日は祝ってくれないしクリスマスも一緒にいてくれる人も勿論いませんでした。

もう当時はそれはそれは世間が憎かったですわ

なんでみんなしてクリスマスやらなんならて…

世界から置いてきぼりにされた

人知れず私はざっくりと深めの失望を胸い抱いて毎年過ごしていました

とにかく孤独、なんですよね。

どんなに強い人間でも一人では生きることできません。

社会というのは誰かと誰かの関係の上で成り立っているものでつまりは人間との関わりこそ人の本質なんです。

いや俺はひとりでも平気や!
なんていう方も本質には逆らうことはできません。

やっぱりみんな表にこそは出さないんですけど、

寂しいんですよね。

そらそうでしょ、特にこんな寒いのに周りはカップルで寄り添って暖かいご飯を食べているんだから

見ていてつらいでしょうよ、独り者はね

ただここで考えてみてください

寂しいのは本当に独り者だけなのでしょうか??

いやいやお前、何が言いたいんだと。

私がここで述べたいのはつまり、、

既婚者であれ、その状況に応じてはなんら私たち独り者と心情的な寂しさは全く同じなんです

いやもはやそれを上回るといっても過言ではないでしよう。

何故なら私たちは独り者ゆえ寂しければそれを解消するために積極的に動くことができます

彼女作るなり、友達に告白してみるなり、

出会うことが許されている存在

これが我々だとすれば、

既婚者の彼女達にはこれらの自由が一切ないんです。
それがどういうことを意味するか察しの良い方ならももうご想像ついたことでしょう

彼女たちは現行の日本の常識において

不倫をすれば制裁を受けるためにいくら寂しくてもなにも行動を起こせないのです。

つまり夫が帰ってきてくれない間終わらせることのできない辛い気持ちを抱え続けなければいけません。

これごしんどくないわけないでしょう

彼女らか精々その寂しさを紛らわせることのできる小さな行動というのが出会い系でのパートナーとの連絡なんです。

暇な時異性と連絡とりあって

美人やなんだと言われれば当然気持ちはええでしょw

だかやこの気持ちを責めるんですわ

攻略方法はまさにこのポイント

人妻は皆さん一様に寂しい

日常において退屈してらっしゃるんで

その悩みさえ解決してあげれば

もう彼女はあなたのものではありませんか??

不倫ユーザー急増中!PCMAX公式サイトはこちら!

 - 未分類